ネイルアートデザイン−初心者でも自分で簡単へようこそ

ネイルアートデザイン 豆知識,初心者でも自分で簡単,簡単ネイルケア,ネイル関連の資格,ネイルサロン,ネイルアートデザイン 用語集,などに関する情報を提供しています。


ネイルアートデザイン−初心者でも自分で簡単項目一覧


最新記事
ネイルアートデザインとは

ネイルアートデザインとは、手足の爪に施す化粧や装飾のデザインの事です。

その方法には、自爪の上にフォームを形成し、チップを貼り付ける2つの主な段階があります。

フォームにはアクリル系接着剤や、紫外線硬化型の接着剤が用いられますが、簡単に自爪に接着出来る柔軟性がある安価な樹脂製のチップもあります。

人工爪は、様々な色彩の製品があり、光沢等の効果を表現する事も可能でり、これをネイルアートデザインと呼んでいます。


最近、ネイルをしにサロンへという方が急増していますが、ネイルサロンに通っている女性は、ネイルの重要さをよくご存知の方が多いのです。

さまざまなネイルアートデザイン用品が市販されており、個人でプロ顔負けのネイルアートデザインを行っている女性も多くいますが、ネイルケアなどで、指先に磨きを掛けている女性はとても魅力的です。

男性を対象に、"女性の魅力"に関するアンケート調査をしたら、「マニキュアやネイルアートに魅力を感じる」「爪の艶感にドキドキする」など、『指先に魅力を感じる』と答えた男性が、なんと約75%という結果も出ています。

 
爪の整え方

簡単に自分で出来るネイルアートデザインの手順です。

まず、エメリーボードなどで、爪を整えます。このとき、甘爪の処理はガーゼで行うと上手くいきます。

エメリーボードは、ヤスリの捧ことで、紙ヤスリでも良いです。ヤスリのことをファイルとも言います。

爪きりでも良いのではと思いがちですが、爪が割れてしまうことがあるので、使わないようにしましょう。


 
結婚式の費用の相場と節約するコツ トップコート スターターキット 激安通販ショップ レア商品 リンク 除光液 リムーバー カルジェル